「十牛図」とは
観想十牛図




「観想十牛図」は、横山紘一発案・監修のもと、画人・増野充洋氏が十年余りの歳月をかけ、今まで独立の描かれていた十の図を大きな一円相に収め、深奥な禅の世界を一幅の中に描き出したものです。これにより、従来の十牛図とは大きく異なり、ひと目で全体の構成を見渡すことが可能となり、各図の位置付けや一連の流れも容易に理解できる新たな「十牛図」が完成しました。本図を掲げ、観想することにより、「十牛図」に描かれている真実が、生きた現実となって観想者に多くを語りかけてきます。

この「観想十牛図」は、「 大法輪閣 」から軸装あるいは色紙版とし販売されていますで、お問い合わせ、購入ご希望の方は、下記にご連絡ください。
  大法輪閣 美術部
  TEL 03-5466-1406  FAX 03-5466-1408


【軸装・観想十牛図】
■税込価格:136,500円
■軸寸法:タテ120cm×ヨコ63.5cm
■本紙寸法:タテ54.2cm×ヨコ48cm 
■本紙:高級鳥の子紙 オフセット印刷
■表装:丸表装
■桐箱つき:箱書き・増野充洋先生
■解説書:全24ページ
(執筆:横山紘一・山川宗玄老師・増野充洋)
お問い合せ
TEL:042-975-4195 


【色紙版・観想十牛図】
■税込価格:12,600円
■色紙立て:材質/黒檀製または紫檀製
■寸法:高さ37cm・巾31.7cm・奥行9cm
■タトウ:水色
■解説書:A4用紙1枚
お問い合せ
TEL:042-975-4195


唯識塾(横山紘一) > 十牛図